高校留学ナビ

カナダ留学にかかる費用

カナダに高校留学する時は寒さのことも考えよう

カナダに高校留学する時は寒さのことも考えよう 高校留学での留学先で1番おすすめの国は、カナダです。
カナダは住んでいる人(ホストファミリー含め)の温かさ、ゆったりとした雰囲気や自然が溢れる土地柄がとても良く、おすすめの国です。
ただし、冬場は寒さ対策が必須です。カナダは冬場かなり気温が低く、10月後半からは本格的なアウターが必要になります。中途半端なアウターだけではかなり寒く、耐えられない場合がありますのでモンクレール等の本格的なダウンジャケットがあると安心でしょう。
生涯使えるようなものをこの時期に買っておくと、その先社会人になってもずっと使えるのでいいかもしれません。
また、特に朝夜が冷えますのでインナーで体温の調整を出来るようにしておきましょう。ユニクロ等で人気のあるヒートテックインナーも必須品です。
冬場にカナダへ留学をする際は、寒さ対策を忘れずしていきましょう。もし忘れてしまった場合は、現地でなんとか買いそろえることも可能なので、ショッピングモール等で買いましょう。
日本でもあるようなブランドも入店していることも多いです。高校留学の場合は親も含め一緒に準備しておくと1番安心です。
気温をしっかりと事前に調べて、最低限の服の枚数で旅立ちましょう。

カナダに高校留学に行くときには費用面を考える

カナダに高校留学に行くときには費用面を考える カナダに高校留学する場合に考えないといけないのが費用面の問題になります。
留学したい気持ちがいくら強くても予算がなければ高校留学するのは難しいですので事前に費用面の問題をクリアしておく必要があります。
カナダに高校留学する場合の費用の目安ですが、1カ月で20万円、3か月で60万円、半年で130万円、1年で200万円から300万円程になります。
この留学費用には授業料だけではなく現地の滞在費や学校で利用する教材費も含まれています。
私立の場合だと制服代なども必要となりまして、公立高校の場合だち年間200万円から250万円程ですけど、私立高校の場合だと250万円から400万円程掛かりますので、どこの高校に行きたいのかによっても違ってきます。
それ以外の掛かる費用ですが、短期留学の場合の観光ビザを延長する場合の100ドル、学生ビザを利用する場合の150ドル、現地で怪我や病気をした時のために加入する医療保険として年間565.75ドル必要となってきます。
またどうしても費用で苦労しそうと感じている場合は奨学金を利用する手もありまして、作文・学業成績・英語力で審査が行われ支給されますので条件に合うのであれば応募するのも良いでしょう。
このようにカナダへの高校留学では多額の費用が掛かりますのでしっかりと考えておかなければなりません。

Copyright © 高校留学ナビ all rights reserved.